F-TECH PERFORMANCE

板金塗装 事例 / 2003年式 フェラーリ 360スパイダーF1

>> 板金塗装事例集の一覧へ戻る

フェラーリ 360スパイダーのファイバー製リヤバンパーの板金塗装修理となります / 2013-05-11

フェラーリ 360スパイダーF1 ファイバーバンパー修理

2003年式フェラーリ 360スパイダーのファイバー製リヤバンパーを脱着をしないで板金塗装を進めていきます。

塗装は、ボディー色とつや消し黒のニ色となります。



base_0

ボディー色のリヤバンパーと黒のリップ部分が一体となった作りのフェラーリです。

リヤナンバー左側の部分に強い衝撃を受け、ファイバー製のバンパーが割れて食い込んでしまっています。



base_1

まず、損傷部分の塗装を剥がして、ファイバーの素地の状態を確認します。

その後は、めり込んでしまった部分を元にもどして、通常どうりのファイバー修理を進めていきます。



base_2

割れを直して補強がすんだ所で、専用パテにて形の成形面出しです。

元どうりの形にもどれば、塗装部門にバトンタッチです。



base_3

プライマーサーフェーサーをいれて、砥ぎが終われば、いよいよ塗装です。

今回は、ボディー色とつや消し黒のニ色の塗装となります。

艶よく吹き上がりました。

さらりと磨いて、ナンバー灯、ナンバーステーを取付れば、フェラーリ360スパイダーのリヤバンパーの完成です。



Service Menu

Information

Access Map

accessmap

〒194-0005

東京都町田市南町田5-10-24

TEL:042-795-1252

営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜日,その他,年末年始,お盆

>> google map

Plant & Equipment

plant塗装の環境に最適といわれるイタリア製のブローサムを採用。

Inusrance

自動車のダメージにより保険を利用した修理が良いのか?自費による修理の方が良いのか?お客様にとって最良の修理方法をアドバイスいたします。

Event Report

2008 TOKYO オートサロン