F-TECH PERFORMANCE

一般整備 事例 / 1980Y CORVETTE

>> 一般整備事例集の一覧へ戻る

ステアリングコラムのガタ修理 / 2009-06-23

C3は得意中の得意

image_000

ステアリングコラムのチルト部分からガタガタと動いてしまう。

C3では珍しく無い症状。

チルトの取り付け根元のボルトが緩んでくるとなってしまうのですが..........。



base_0

000

001

dot_spana

今回はお客様が自分で修理しようとして、ギブアップ!!

dot_spana

と、いう事で作業を引継ぎでのスタート。

dot_spana

早速作業に......

dot_spana

ボルトを増し締め.........

dot_spana

ところが...........

dot_spana

何かがおかしい!?

dot_spana

もしかして.........?

dot_spana

バラしてみる事に。。。。

dot_spana

という事で、ステアリングシャフトを



base_1

002

003

004

005

006

007

dot_spana

あ~.....。 やっぱり↓↓。

dot_spana

割れています。

dot_spana

これは修不可能。。。交換となります。

dot_spana

新品パーツは無いので中古の程度の良い物で 交換します。



base_2

008

009

010

011

012

013

014

015

016

017

018

dot_spana

パーツが見つかったので作業を進めます。

dot_spana

コラムカバーは元色に合わせて、塗装済み。

dot_spana

程度は良いのですが念のため全てバラシて清掃&グリスアップそして作動確認。

dot_spana

※作業にはSSTが必要になります。

dot_spana

※ボールベアリングは無くなりやすいので要注意!!



base_3

019

020

021

022

023

024

025

dot_spana

スイッチ&リンクを組み付けて。

dot_spana

このボルトがイタズラのもと。緩まないようにロックタイトを塗って締め込みます。

dot_spana

シャフトのジョイント部分もはずして清掃&グリスアップ。



base_4

026

027

028

029

030

031

dot_spana

だんだん組みあがって来ました。

dot_spana

IGスイッチのリンクも組付けて。作動確認も忘れずに。

dot_spana

ウィンカースイッチ&ホーンスイッチも組み付けて。

dot_spana

最後にステアリングなどお客様がバラした所を組み付けて、終了です。



Service Menu

Information

Access Map

accessmap

〒194-0005

東京都町田市南町田5-10-24

TEL:042-795-1252

営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜日,その他,年末年始,お盆

Plant & Equipment

plant塗装の環境に最適といわれるイタリア製のブローサムを採用。

Inusrance

自動車のダメージにより保険を利用した修理が良いのか?自費による修理の方が良いのか?お客様にとって最良の修理方法をアドバイスいたします。

LINK

Corvette Pro Shop FireBalls